設置、収納作業が一人でできる
桟橋用ギャングウェイ

業種:電気・ガス業

フルオーダー

ジャンル:

  • 工場
  • 鉄道
  • 荷役
  • 航空・宇宙
  • イベント
  • 倉庫
  • 食品・薬品
  • その他

課題背景

タンカー船に油を搬入する際に確認作業が必須で、一つの油を搬入するのに約3回の確認作業が必要となる。
全体の作業が半日かかるうえ、確認作業の作業人数は基本一人で行っているため、タラップを設置するのが不可能。
そのため、作業効率を上げられて尚且つ、一人で作業が行える製品を希望。

提案内容

課題であった設置・収納作業を一人で可能にするため、桟橋にアルミ製の可動式梯子タラップを張り出して設置することで、船の甲板に梯子タラップを下ろせる構造をご提案。

導入後の成果

今まで、設置作業に二人は必要だったため好きな時間に作業が行えなかったが、導入していただいた製品は一人で作業ができるため、作業効率も上がった。
また、従来は潮の満ち引きや油の量による船の高さが変動する際、タラップの角度調整が必要だったが、可動式の梯子タラップなのでその必要がなくなった。

弊社担当者の声

桟橋に資材を搬入する際、人力または船で搬入していましたが、船での搬入は費用がかかるうえ、事前に許可を取る必要がありました。
また悪天候の場合、中止もしくは見合わせになるため、今回のようにアルミ製にすることでスチール製と比べて軽量化が図れ、人力での搬入が可能になりました。